So-net無料ブログ作成
検索選択

趣味の電池評価(笑) [電池]

まぁ,今回は電池を使った充電器評価ということになりますが・・・。

いつだったか,RSSリーダーで見つけた製品の中で,TOPLANDという会社のjelly-Stickという製品に興味をもった。
ぶっちゃけ,知らないメーカーですが。(笑)

単三乾電池1本で190mAh相当の充電量とな。

今時の携帯電話の電池パックは,確か700~800mAh台が主流だったと思った。
(容量が大きい方が当然長持ちするが,大きくなるためデザイン的に不向きであまり使われない)
とすれば,その約1/4くらいは充電できる計算か。

単価も1,000円しなかったので,ヨドバシへ行ってポイントで買ってきました。

20081009132913.jpg #製品パッケージと製品。アルカリ乾電池同梱。

 

続きを読む


タグ:充電 電池
nice!(6)  コメント(4) 

乾電池の性能比較2 [電池]

なんぞ点検だとかで,その建屋の設備をすべて電源オフしなくてはならなくなった。
どうせ停めなければならないなら,今のうちに温度特性いっとけ~。と。
なので,いつぞやの乾電池の性能評価の続きです。

木金の2日間しかなかったので途中経過なのですが,高温側と低温側のおよその傾向がわかったので。
(-20/-10/0/10/25/40℃の各温度 ×100/300mAの負荷2通りの組合せを取得予定)

一般的に電池は内部で化学反応して電圧を取り出すので,温度が高い方が性能がよい傾向にあります。
逆に言えば,低温が弱いということです。
ニカド(Ni-cd)/ニッケル水素(Ni-MH)と比べ,乾電池は低温が特に弱いです。

前回負荷特性と同様,従来品(アルカリ乾電池)は,オキ●●●●,エボ●●ピンクに固定しています。
また,n数もn1かn2なので,バラツキは考慮されていません。念の為。
先の3つのグラフは縦軸(電圧)固定ですが,横軸(時間)はそれぞれ異なります。

続きを読む


タグ:乾電池
nice!(3)  コメント(3) 

乾電池の性能比較 [電池]

今度はぱどさんのリクエスト,アルカリ乾電池の性能比較です。

興味ないヒトにはなんのことやらって内容ですが。(^^ゞ
もしわかるヒトなら,ふーんそうかー。って。

設備の都合で温度特性は当分先になるので,まずは負荷特性のみ。

一般的なアルカリ乾電池(従来品)に比較対象は2つ。
オキ●●●●と某エボ●●。(笑)

サイズは汎用性の高い単3サイズをチョイスした。

また,今回の結果もn数が1~2個と少ないので,大まかな傾向ととらえてますので。

 

 

続きを読む


nice!(4)  コメント(7) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。